ドイツ時事ジャーナル

ドイツ時事ジャーナル

ジジ・ダゴスティーノのヒット曲が問題に:ズュルト島での事件/第812号

コメントなど いつの日からか、極右勢力の中でジジ・ダゴスティーノのヒットメロディーが替え歌として使われていたようです。 最近では テューリンゲン州のズール市バルト海のフェーマーン島 それ以前にも ニーダーザク...
ドイツ時事ジャーナル

パーティードラッグから麻酔薬へ:笑気ガスの規制が進むドイツ/第811号

コメントなど Lachgasという呼び方だと深刻さは伝わらないかもしれません。 常用すると、事故や神経損傷につながる可能性がある。また、後遺症も否定できない。 ラウターバッハさんも言っています。 「楽しそうで無害に...
ドイツ時事ジャーナル

ドイツの女性政治家、暴徒の攻撃に直面:民主主義の危機?/第810号

コメントなど ギファイさんは、自らが暴漢に襲われた後、言っています。 「もはや(政治家に対する)良識や敬意をまったく持たずソーシャルメディアの匿名性を利用して、思いついたままを吐き出す人たちが増えている」 政治家への攻撃...
ドイツ時事ジャーナル

北極光がやってきた!ドイツでオーロラ観測のチャンス/第809号

コメントなど 2019年12月以降太陽の活動が活発化しているとのこと。 太陽には、約11年ごとの黒点周期があってそれが今、最大化しているために、ここ数カ月ドイツ上空でもオーロラが観測されている。 日本でも話題になっていた...
ドイツ時事ジャーナル

ADACの故障サービス:増える出動と経済的な重荷/第808号

コメントなど 故障不安から会員数が増える、と書かれるとドイツの自動車も信頼性が下がったか? そう思わされる記事ですね。 記事の本文を読むと 2023年の会員数は約38万人増加した。それで、ADACの会員総数は約2,...
タイトルとURLをコピーしました